共立美容外科独自のローラークラン法でワキガを完治

共立美容外科のワキガ治療では、切らない施術がお勧めです。
しかし、ワキガの施術においては、確かな剪除法が良いとされ、その効果も大きいです。そこで、共立美容外科で特許を持つローラークランプ法で、より確かなワキガ治療を目指しています。

 

ワキガの原因である汗腺の吸引というところでは、剪除法と同じですが、相違点はその方法です。
特にワキガの原因になるアポクリン汗腺については、吸引のために肌を大きく傷をつけることになりますが、共立美容外科ではローラーで肌を抑えつけて、汗腺を吸引することができます。
吸引するカニューレは3ミリ程度ですから、1ヶ所だけそのカニューレが入る傷をつけることになりますが、施術はその形跡もありません。
傷ができるとされる剪除法の進化版として、ローラークランプ法を行う共立美容外科では、特に小さなお子さんや思春期に方に対してのワキガ治療も推奨できるとされています。

 

ワキガの悩みは大人ばかりではなく、子供でも深刻なことがありますが、剪除法などの大々的なものではなく、痛みも傷跡もないローラークランプ法であれば、手軽に施術を受ける事ができます。
ただし、剪除法は保険適用であり、ローラークランプ法は自費になります。
また、比較的軽いワキガの場合は、ミラドライという機械でも汗腺の機能をダウンさせる機械を用います。
こちらはワキに当てるだけですから、直接メスを使用することもありませんから、すぐに受けられ効果が高いとされています。

注目の最新式のワキガ治療 ミラドライについて

ミラドライは、ワキガと多汗症の治療の最新式の方法として注目されています。
特にワキガに関しては、ニオイの原因となる汗腺の除去をする剪除法が一般的でした。
剪除法はメスを使用する手術ですが、傷跡も残りますが、汗腺をなくすことで確かなワキガの解決法とされています。
しかし、傷跡の影響、子供の治療法として適していないなどのことから、新しい治療法が紹介されています。

 

そこで、最近はミラドライの方法が採用されています。
ミラドライは、ワキに電磁波マイクロウェーブを当てることで、ワキガの原因となる汗腺の働きを抑えてしまうものです。
剪除法のように、汗腺を除去するのではなく、汗腺の働きを封じ込めることができるミラドライは、体に余計な負担をかけることなく、ワキガ治療が可能です。
そして、その効果が剪除法と同様というところに多く関心が集まっています。
ワキガの原因となる汗腺は、アポクリン汗腺ですがそれだけではワキガは発生しません。
汗腺から出る脂質の多い汗と肌に付く常在菌が混ざり合ってワキガが発生します。

 

その根本原因の汗腺を取る剪除法、機能を失わせるミラドライ。
そして、体が受けるリスクとしてはミラドライが良いです。
施術は1時間程度の照射のみで、を受けた直後に効果が出て、その後通院の必要もありません。
たった一度で半永久的なワキガ治療の効果を持続することができます。
ミラドライの施術で、ワキガをしっかりと治すことができます。

いろいろ種類が多いワキガ治療 切らない方法もあり

聖心美容クリニックのワキガ治療は、その方の症状にあわせて内容を決めていきます。
薬の処方だけで終わる場合もありますし、機械を当てるだけ、手術を行うなどいろいろです。
ワキガ治療の手術や機械による施術に関しては、最近は研究開発が進んでいます。
主流としては、皮ふを切らない方向に行っていますが、汗腺の除去という観点からいうと、やはり古典的な剪除法が効果が大きいとされています。
その汗腺をやっつける方法として、ミラドライがあります。

 

聖心美容クリニックでも多くの症例がありますが、スタッフのなかには体験された方もいらして、感想などもすぐに聞くことができます。
完全個室のプライバシーが保てるクリニック内では、なかなか伺いづらい質問なども対応してくれます。
安心な環境でのワキガ治療を受けることができます。
自分ではどの程度のワキガなのか、何をしたら良くなる、絶対に切らなくてはならないなどの先入観も多く、実際に病院にいくまでが大変という方も多いです。
施術内容も種類があり、ひとつひとつの治療にもきちんと説明をしてくれます。

 

ただ、ワキガ治療に関しては、自費のものが多く、決して安いものではありません。
剪除法と言って、昔からある手術に関しては、一番リーズナブルなものです。
傷跡があったり、術後のケアなどもありますが、剪除法をしたり勧められることもあります。
とにかく安い方法で確実な効果が欲しいという時には、剪除法を相談してみても良いかもしれません。
聖心美容クリニックで対応してくれます。

ワキガ体質さん必見!汗をぴたっと止めるおすすめ制汗剤5つ

ワキガの人は、遺伝的に「アポクリン腺」という汗腺が多く、そこから分泌される汗を皮膚常在菌が分解することで、ワキガ臭を生み出しています。
つまり、この汗を完全にブロックできる制汗剤があれば、ワキガに悩まされることもなくなります。
ワキガのストレスから解放されたいという人のために、本当に使ってほしい制汗剤の選び方と、おすすめ商品をご紹介します。

制汗剤は“成分”で選ぼう

「とにかく効果が高い制汗剤が欲しい」そうは思っても、数多くのメーカーからデオドラント商品が発表され、ドラッグストアでも通販でも何を買ったら良いのかわからない…というのが本音ではないでしょうか。
本当に効く制汗剤が欲しいのであれば、選び方はまずパッケージの裏面に書かれた“成分”を見ることです。
しかし、化粧品の成分や薬品に余程詳しくない限り、いきなり制汗に効果のある成分を見極めろ、と言われても困ってしまいますよね。
そこで、商品を購入する前にチェックしてほしい、制汗効果のある成分をピックアップしてみました。

塩化アルミニウム

塩化アルミニウムは、市販の制汗剤に使用されている成分の中で、もっとも強力に発汗を抑えます。
塩化アルミニウムが汗腺を塞ぐことで、汗をせき止める効果があると考えられています。
ただし、塩化アルミニウムは水分と反応すると塩酸が発生するため、使用後にかゆみや痛みを感じる人が少なくありません。塩化アルミニウムが入っている制汗剤を使用する際には、まずパッチテストを行うか、初日の使用を少量に抑えるなどして様子を見ましょう。

クロルヒドロキシアルミニウム

塩化アルミニウムと同様に、汗腺に収れん作用が働き汗の分泌を抑制します。塩化アルミニウムと比べると効果はおとりますが、しっかりと汗をブロックするため、多くの市販デオドラント商品に配合されています。

ミョウバン

塩化アルミニウムでアレルギーが出た、皮膚が弱くて使用できない、という人は、このミョウバンがおすすめです。
ミョウバンは天然の鉱物で、食品にも使用されるなど安全性の高い成分です。古くから消臭に使用されており、多くのデオドラント商品に配合されています。
ミョウバンの収れん作用で汗腺がひきしまり汗を抑制したり、汗と反応して酸性になることでワキガの臭いを発生させる細菌が繁殖しづらい環境を作ってくれます。

パラフェノールスルホン酸亜鉛

パラフェノールスルホン酸亜鉛は、汗の中のタンパク質と反応することで固まり、汗腺にふたをする金属塩です。
汗が分泌されなければ、脇の皮膚にいる常在菌も悪臭を出さないので、制汗とワキガ対策の両方を兼ねることができます。

イソプロピルメチルフェノール

アポクリン腺の汗を分解し腋臭を発生させるのが、肌の常在菌の一種である「ジフテロイド菌」です。この菌を殺菌する成分が、イソプロピルメチルフェノールや塩化ベンザルコニウム。
制汗作用はないので汗は通常と同じ量が出てしまいますが、臭いの発生源を退治できるので、こうした殺菌成分はワキガに悩んでいる人にとって大変重要な成分です。

本当に効くおすすめ制汗剤5つ

制汗剤選びに役立つ成分をチェックした後は、ご紹介した成分が使用され、口コミも良い制汗剤を5つピックアップします。

Banデオドラントロールオン高濃度ミルキータイプ

こちらはクロルヒドロキシアルミニウム(制汗)とイソプロピルメチルフェノール(殺菌)が配合されている、ロールオンタイプの制汗剤です。
乳白色のさらさらとした液体ですが、脇に直接塗ることができるので液だれの心配もありません。メンソールが配合されひんやりとした使用感で、汗をかいた後のケアに心地よく使用できます。


ワキ汗EXスティックタイプ

制汗成分クロルヒドロキシアルミニウムと、甘草由来の殺菌成分β-グリチルレチン酸が配合されたタイプ。植物から生まれた殺菌成分なので、肌にも負担がかかりません。
脇に直接塗った後は、汗で流れ落ちないドライベールに変わる処方なので、長時間の消臭・殺菌効果を持続します。


オドレミン

塩化アルミニウムが配合された、汗の抑制や多汗症の人も使用している制汗剤です。
まず瓶をよく振り、汗や臭いが気になる部分に優しく塗ります。塩化アルミニウムの副作用でかゆみやぴりぴりとした痛みを感じる方がいますが、大体の人が数分後には収まり、その後はぴたっと汗を止めます。


クリアネオ

通信販売のみの扱いのワキガ対策専用クリームです。
パラフェノールスルホン酸亜鉛とイソプロピルメチルフェノールが配合。そのほか、7種類の天然成分を入れ、制汗・消臭に合わせて、美肌についても叶えてくれるクリームです。
また、ワキガ用クリームは1万円前後するものも多い中で、これほどきちんと有効成分を配合しながら値段は5,980円(税抜)と、コストパフォーマンスが非常に高いことも魅力のひとつです。


ラポマイン

ラポマインもクリアネオと同様、殺菌成分イソプロピルメチルフェノールとパラフェノールスルホン酸亜鉛が汗を抑制します。こちらの特徴として、アロマでも人気のあるカモミールやトウキンセンカのエキスが使用されています
ワキガ体質で毎日消臭・殺菌を繰り替えしていてる人は、脇の下の皮膚が弱くなっていたり、肌荒れを起こしやすくなっています。そうした弱くなった肌を、消炎作用やリラックス効果があるアロマのエキスでケアしてくれます。


まとめ

ワキガや多汗症の症状がない人であれば、パッケージやCMだけを見て選んだ制汗剤でも、十分効果を感じられるはずです。
しかし、ワキガの悩みを解消したいという人は、臭いを生む菌を殺菌できる成分や、汗を徹底的にブロックできる成分が入っているかどうかを吟味しなければ、納得の商品にはなかなか出会えません。
長く聞きなれない名前の成分ばかりですが、コンプレックスとさよならするためにも、メモをとって検討中の商品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

すそわきがにもクリアネオは効果的!市販にはないパワー

ワキガ対策は制汗スプレーなどで行っている方が多いですが、汗をかく季節になると、効果がなくなったり、わきがの臭いが気になってしまう方も多いです。
また、わきががひどい(ニオイが強烈、臭力が強い)な方の場合は、スプレーなどの制汗効果だけではなかなかデオドラント効果が実感できません。
店頭にある制汗剤だけでは、きちんと消臭効果がないと感じている方もいます。

そこでオススメなのがクリアネオです。
クリアネオは、ニオイがなくなるクリームとして、制汗作用もあるワキガ対策に効果的なデオドラント商品です。
持続性が高い消臭力と敏感肌の方にも使用できる成分で、子供にも使える肌に優しいものです。

ワキガ対策だけではなく、すそわきがにも使用出来ます。
性器が臭うすそわきがは、使用できる制汗剤が少ないです。
香りもなく、ベタベタしないテクスチャで、体臭をカットしてくれます。
口コミでも評判のデオドラントクリームとして、人気が高いです。

でも、やはり肌に合わないという方にも全額返金保証付きですから、お試しではなく、実際商品を手にした後でも、もしもの時の返品も可能です。
公式ページからだけの購入になりますが、今のワキガ対策が万全ではないという方にオススメです。

脇汗の制汗効果もあり、陰部のニオイ軽減、足臭にも効果がありますから、人前で嫌な臭いが発生するのが怖い方にこそオススメなんです。
ワキガやすそわきがに良いデオドラント剤を探している方に、クリアネオを是非試していただきたいですね。